アルバイトの募集広告はココをチェック!〜労働条件の良し悪し見極め方〜

アルバイトの探し方

大学生になると友達との交際やサークル活動など何かとお金が必要となってきますよね。
そこでお金を稼ぐためにアルバイトをしたいなぁと思っているかたも少なくないと思われます。
では、アルバイトはどうやって探せばいいのでしょうか。
ここではいくつかアルバイトの探し方を紹介いたします。
(1)店頭の貼り紙から探す。
自分がどこで働きたいかすでに決まっているかたであれば、店頭にアルバイト募集の貼り紙がされていないかチェックして、貼り紙があれば直接店の人に申し入れすればいいですし、貼り紙がなくてもアルバイトを募集していないか問い合わせてみると良いでしょう。
(2)情報誌から探す。
まだどこでどのような職種のアルバイトをしたいか決まっていないのであれば、情報誌に掲載されている一覧から探す方法があります。
情報誌はよくコンビニや街中に設置されており、無料です。
それぞれの地域ごとに発行されているので、自分の希望するエリアで発行されているものをとるとよいでしょう。
働きたいところが見つかれば、電話でアルバイトを希望している旨を伝えます。
(3)インターネットから探す。
インターネットの求人サイトから探すこともできます。
インターネットでは自分の働きたいエリアから、希望の職種・短期か長期・勤務日数・時給…などの条件を入力すると、その条件に沿った求人の一覧がでてくるので探しやすいです。
また、インターネットから直接応募することもできます。
(4)スマートフォンのアプリから探す。
スマートフォンでは求人検索のアプリも無料で提供されているので、アプリをダウンロードしてそこから探すこともできます。
スマートフォンであれば、パソコンがないかたでも探せますし、また、パソコンを持っていてもわざわざ立ちあげずに、スマートフォンですぐに検索することができるので便利です。
(5)新聞、新聞のチラシで探す。
毎週新聞の折り込みチラシには地域の求人情報のチラシが折り込まれています。
地元の地域で募集されているアルバイトを見つけることができます。
また、新聞の中にも求人情報が掲載されていることがあります。
関連サイト
これからアパレルの求人に挑戦したい人へ
未経験でも可能なショップスタッフに挑戦しませんか?思い立ったが始め時、気になるブランドのショップに早速応募してみましょう。

共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加