アルバイトの募集広告はココをチェック!〜労働条件の良し悪しの見極め方〜

応募の際の注意点

働きたい場所が見つかれば、電話をかけてアルバイトの応募をしますよね。
最近ではインターネットから応募できるところもありますが、まだまだ電話での応募が多いかと思われます。
しかし、思いつきでかけてしまいますと、電話でのやりとりがスムーズにいかなかったり、悪い印象を与えてしまったりすることがありますので、しっかりと準備をしてから電話をかけるようにしましょう。
どのような準備をすればよいか、いくつかポイントを挙げてみたいと思います。
まず、電話をかける時間帯ですが、お店の忙しいと思われる時間帯は避けるようにしましょう。
コンビニでしたら、朝の通勤時や昼食時、夕食時が混雑時ですし、レストランやカフェでしたら、昼食時と夕食時が混雑時です。
その他にも職種によって忙しい時間帯が異なるところもありますので、事前に調べてからかけるようにしましょう。
次に、メモと求人広告を用意してから、電話をかける方がいいでしょう。
電話をかけるときは多かれ少なかれ誰でも緊張しますので、自信のないかたは担当者に取り次いでもらう言い回し等を事前にメモに書いておくのも一つの手です。
担当者から伝えられた面接の日時・場所を書き留めるためにもメモは必須です。
また、一人暮らしで固定電話を持っていない方は仕方がありませんが、できれば携帯電話でかけるのは避けた方がいいでしょう。
携帯電話では電波の状態によって、声が聞き取りにくかったり、場所によっては途中で途切れてしまったりすることもあるからです。
共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加