アルバイトの募集広告はココをチェック!〜労働条件の良し悪しの見極め方〜

学生がバイトをするメリット

学生のかたはお金を稼ぎたいからアルバイトを始めるかたがほとんどだと思います。
友達と旅行に行ったり、遊んだりするためにはお金が必要になってきますよね。
しかし、アルバイトをするメリットというのは、お小遣いかせぎの他にもいくつかあります。
まず、アルバイトとはいえ、社会の中で働く経験ができることです。
アルバイト先では正社員のかたがいる中で働くことになります。
社会人との関わりの中で、仕事をする意識を学ぶことができ、社会人としての感覚やマナーが身に付きます。
これは、学校の教室の中では絶対に学ぶことができません。
いわば、実践の勉強となるでしょう。
そして、社会人のかたと一緒に仕事をする中で、上司との話し方、仕事仲間との接し方や距離のとり方を学ぶこともできます。
仕事仲間は、同じ仕事を通じて知り合う人達ですから、学校でできる友達とはまた違います。
このような経験があれば、就職試験のときにも有利に働きますし、社会に入っても、ある程度感覚はつかめているので、スムーズに環境に慣れることができるでしょう。
また、自分で稼いだお金を使う感覚を知ることができるのもメリットといえます。
自分で稼いだお金と親にお小遣いといてもらうお金を使うときは、明らかに感覚が違います。
やはり、自分で稼いだお金を使うときは働くしんどさを知っているので、慎重になりますし、お金の重みやありがたさを感じます。
このように、学生の間にアルバイトをすることは、お金を得るだけでなく、経験を得ることで自分の成長につながるというメリットもありますので、まだしたことがない方は、ご自分の経験のためにも一度アルバイトをしてみませんか。
共有する
このエントリーをはてなブックマークに追加